スポンサードリンク
肌荒れ 手荒れ スキンケア

肌荒れとストレスの関係

女性は特に悩む肌荒れ

女性は、なぜ肌荒れに悩むのか


女性の肌荒れには大きく分けると
以下のような要因から、肌荒れを起こします


@ ホルモンバランスの崩れ(生理周期の関係)
A ストレス(皮膚的なものと精神的なもの)
B 化粧品
C 生活習慣
D 乾燥


@のホルモンバランスに関しては
自分で制御できるものというわけではありませんので
特に、精神的な部分、ストレスという部分に着目して
今回は考えてみます


ストレスには
外的要因が主にあり
さらに紫外線などの要因と
精神的な要因と
2種類に分けることが出来ます

環境的な外因としては
暑い、寒い、光、騒音といった部分・・

精神的な要因としては
不安、怒り、悲しみ、緊張といった部分・・

さらに、社会的な要因として
会社関係、家庭関係、人間関係などといった部分と

ストレスと一口に言っても
さまざまな形のストレスがあります





こうしたストレスがなぜ肌に影響するのかというと



ストレスがたまってしまうと脳の交感神経が興奮して、ストレスホルモンが分泌され、
体や肌が持つ免疫力が低下する、という現象が起きます。

免疫力が低下する事で
新陳代謝が悪くなったり
血行不良になったり
バリアー的な部分が弱くなることが1つと

この、免疫力が低下してくる事で
抵抗力が弱くなるということがいえるのです


まるで風邪を引いた時の話のようですが

よく考えると
風邪を引いている時の肌の調子ってどうですか?

カサカサだったりしていませんか?

つまり、体と心が健康ということは
肌にとっても健康な要素ともいえます


肌が健康ということは
すなわち体も心も元気である、という
証にもなるということです
posted by お肌は年齢が見えるんです at 18:14 | Comment(0) | 肌荒れの原因と対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。